うちの父さんの庭園が雑草だらけで気になっていました

家に戻る度、ガーデンの花壇が雑草で完璧なのが気になっていました。
パパがみずからいるので年頃類に拳固が回らないのかな、なんて思っていました。

次に家に帰ると、パパも雑草が気になっていたんでしょうね。
雑草カットをしていました。
でもその格好が日頃と違っていて瞬間何してるの!?と思ったんです。

誠に体調が横たわって寝ながら抜いてたんです。
意図を聞くとしゃがむと腰が痛くなるから、だそうです。
何にも知らないと倒れてるのかと思ってしまう。

しかし、あんな体調で雑草カットをやるパパが忍びないので、
あたしが変わってやってあげました。
雑草は至る所に生えて花壇が荒れていました。
花を植えるには、地面をふたたび耕して、根を一部始終とらないといけないぐらいでした。

次に来るときは花を買って、少しは外見がやる花壇に戻してあげたいなと思ってしまいました。
なので今日は一部始終雑草を抜かねば!と憧れ黙々とプロセスしました。

通常終わって家に戻るとパパが味噌煮込みホルモンを作って出してくれました。
パパは前、小料理屋をやっていたのでクッキングが自負だ。
パパになんお花がほしいか聞いたので次は植えてあげようと考えています。すっぽん小町 ダイエット